プロテオグリカンはタンパク質と糖の複合体、重要な生体成分

プロテオグリカンはタンパク質と糖の複合体、重要な生体成分

プロテオグリカンはタンパク質と糖の複合体、重要な生体成分

近年注目を浴びている新しい美容成分「プロテオグリカン」をご存知でしょうか。「プロテ」とはタンパク質、「オ」は結合、「グリカン」は多糖類を意味しており、プロテオグリカンはタンパク質と糖の複合体「糖タンパク質」のひとつです。皮膚や軟骨、各種臓器にも存在しており、我々を構成する重要な生体成分です。

 

なぜプロテオグリカンが注目されているかというと、優れた保水力を有しているからです。そもそもプロテオグリカンはコラーゲンやヒアルロン酸とともに細胞外基質を構成する3大成分のひとつで、高い保湿力から肌にハリや弾力を与える働きをしています。そしてその水分保持率はヒアルロン酸の1.3倍とも言われており、保湿成分として有名なヒアルロン酸を上回るのです。さらに、プロテオグリカンの分子量は小さいため皮膚の奥深くまで浸透することから乾燥もしづらく、お肌の潤いを保つ重要な役割を果たしているのです。

 

もうひとつ期待されている美容効果は、年齢とともに衰えていく肌のターンオーバーにも働きかけるという点です。加齢によって新陳代謝が低下し、ターンオーバーのサイクルも徐々に遅くなってしまいますが、プロテオグリカンは肌の生まれ変わりをサポートしてくれるのです。

 

美容成分として有名なヒアルロン酸やコラーゲンが配合された化粧品はすでに多く存在していますが、ではなぜプロテオグリカン配合の化粧品があまり世に出回っていなかったのでしょうか。それは成分の抽出が非常に難しくコストもかかるため、重要な成分とわかっていながらも化粧品等への実用化がなされていなかった幻の成分だったからです。

 

しかし近年の技術の進歩とともに鮭の鼻軟骨を利用することで大量に、しかも低コストで高純度のプロテオグリカンを抽出することに成功し、化粧品やサプリメント等への活用が注目されているのです。以前に比べるとかなり身近な存在になりつつあるプロテオグリカンですが、それを取り入れるのであれば原液タイプの美容液のような純度が高いものを選ぶと良いでしょう。いつものスキンケアにプロテオグリカンをプラスすることで潤いやハリのある肌に導いてくれるはずです。